たからについて

夢菓房たから ホーム > こだわりの自家製白あん

夢菓房たから 季節の大福と和菓子オンライン通販ショップ

こだわりの自家製白あん

当店が、自家製濾し餡(こしあん)・白餡(しろあん)にこだわるわけ

こだわりの自家製白あん

「夢菓房たから」の和菓子にて使用しております白餡、小豆濾し餡、粒餡等は、
すべて当店にて、毎日手作りでご提供しております「完全自家製餡」でございます。
この「完全自家製」でご提供している店舗は、県内でも数えるほど。一般的には、製餡メーカーが輸入豆(白餡の場合)を生餡にした物を、使用している場合がほとんどであり、それは真っ白な白餡となります。
ではなぜ、自家製餡によるご提供が珍しいか、御存じでしょうか?
自家製ですと、餡の生産に人手間とコストがかかり、一回の生産量にも限りがあり、日持ち等の問題があるからです。
でもそういう事情にも関わらず、当店があえて自家製餡にこだわりたいのは、全国から厳選した良質の素材そのものの味を、漂白剤などの添加物で損なうことなく、お客様に存分に味わっていただきたい、その想いからです。
それ故、当店の白餡は少々黄味色になっておりますが、それは無漂白の証しで、白豆そのものの風味の色と考えております。
また当店が厳選した豆は、良質の北海道十勝産の小豆をはじめとして、手亡豆、大福豆、福白金時豆、丹波大納言など、商品に応じて適した豆を使い分けております。
すべて職人自らの目と舌で吟味し尽くした、選り抜きの産地限定素材。全国津々浦々の豊穣なる大地の実りを、贅沢に使っています。

白餡ができるまで

このページの上部へ